容量

まごチャンネルに容量制限はあるの?どれくらい写真や動画を送れる?

実家のテレビに接続するだけで、子供の写真や動画を毎日送ることができるまごチャンネル。

まごチャンネルの設置には、インターネット回線も不要なので気軽に両親の実家に設置することができますね。

設置が終わったら、毎日子供の写真や動画を両親の住む実家に届けてあげましょう。

ここでは、まごチャンネルの容量について紹介していきます。

 

まごチャンネルに容量制限はあるの?

せっかくまごチャンネルを購入したら、両親が喜ぶ子供の写真を毎日送りたくなります。

今までガラケーに送っていた方は、写真のサイズや通信料を気にして送っていたはずです。

両親からこんなことを言われた経験がある方も多いはず。

 

・携帯に送ってくれた写真が見れないんだけど・・

・携帯電話の料金が高くなるから、そんなに写真は送らなくてもいいよ

 

両親の世代には、まだまだガラケーを使用している方が多いですよね。

スマホで撮影した写真をガラケーに送ると、容量が大きすぎて見れなかったり、受信時にかかる通信料のせいで携帯料金が上がってしまったりします。

まごチャンネルだったら、そんなこと一切気にすることなく写真や動画を送ることができます。

ですが、まごチャンネル受信ボックスには容量制限があります。

あまりにも多くの写真や動画を送り過ぎると、受信ボックスが一杯になってしまい新たな写真や動画を受信することができなくなってしまいます。

 

まごチャンネル受信ボックスの容量

 

まごチャンネル受信ボックスに保存できる写真や動画の量の紹介です。

・写真であれば約5万枚

・1分程度の動画であれば約2000本

一般的な使い方をした場合、受信ボックスがいっぱいになってしまうまでには3~4年ほどかかるようです。

充分すぎるくらいの容量がありますので、写真や動画を送るたびに容量をいちいち気にする必要はなさそうです。

 

受信ボックスの容量の増やし方

 

万が一容量がいっぱいになって新たな写真や動画を送れなくなってしまった場合は、サポートセンターに連絡することで容量拡張サービスを受けることができます。

ただし、この容量拡張サービスは現在の所、料金がまだ決まっていません。

「みなさまの利用しやすい価格で」との表記が公式サイトにはされていましたので、今後の更新を待ちましょう。

 

容量拡張サービスを利用せずに、容量を増やす方法

 

容量を増やすのではなく「空ける」という表現が正しいのかもしれませんが。専用アプリ内からまごチャンネルに送信した写真や動画を削除することで容量を空けることができます。

普段から、大量の写真や動画を送られる方は数カ月に一度アプリ内の整理をするのがおすすめです。

 

まとめ

 

・受信ボックスには容量制限がある

・写真であれば約5万枚、1分程度の動画であれば約2000本保存できる

・どんなに多くの写真や動画を受信しても料金が追加されることはない

・サービスセンターに連絡すれば、容量拡張サービスを受けられる

・アプリ内から動画や写真を削除すれば、受信ボックスの容量を空けることができる

 

こちらもどうぞ

まごチャンネルの販売店情報|どこで買うのが一番お得?